from twinkle smile

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
profile

mimi❥

Author:mimi❥
HN変更しました。mimi❥です。

my babies
Lilypie Kids Birthday tickers PitaPata Dog tickers
t&y
Daisypath Anniversary tickers
Dear honey*petit
recent news
archives+categories
 
***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また1つ


110519flower.jpg
昨日。1日早いのですが tomから 誕生日のをいただきました

昨日は 午前中に Kを連れてベリーで爽快な汗を流していた私。

帰宅すると テーブルの上に 赤・白・薄ピンクのバラの花束が

夜勤明けの帰りがけに お花屋さんに寄って選んで来てくれたようです


しかし・・・
すっかり自分の誕生日を忘れていた私は 『どーしたの?このお花。なにかあった??』と・・・

なんでもない日にバラの花束だなんて 何かあったのか?!と思ってしまったけど
私の誕生日を覚えていてくれてたのね~~~

私・・・もうほんとに素で誕生日とか年齢とか忘れつつある






さてさて。

誕生日当日の今日は tomは明日のお昼までお仕事。

Kと私は 午前中に 習い事その

110519k.jpg
物置き部屋にあった 大きな団扇を片手に お祭り男で出陣

さすがにお教室までは持って行かないけど
自宅の駐車場や 帰りに寄ったコンビニとスーパーで 色んな人に声を掛けられました

しかも 最後は風にあおられて 自分ではどうにも扱いきれなくなって
『 はい mamaも』って手渡して来ました
私は 両手に買い物袋&Kのレッスンバッグを持ってるのに 更に大きな団扇を持って帰りました






今日は ごく普通の1日だったけど。

LocoとKがそばにいてくれて みんな元気に楽しく過ごせて

そして

今年も 家族や幼馴染や親しい友人たちから
おめでとうのメッセージや電話をもらって

心はとてもあたたか

幸せな誕生日の1日でした 










そうそう。今日の授業は 入室する時はやっぱり泣いてしまったけど
最初のハローソングから コロッとノリノリ

それからずっと 泣く事もグズる事もなく むしろ笑顔満開
外国人講師・N先生に抱っこしてもらったり ハイタッチしたり。

びっくりするほどイキイキと楽しそうに参加していました

Kからmamaに誕生日プレゼントだったのかななんて
・・・できれば次回も 楽しく参加してほしいけどね( *´艸`)




そしてそして。

一昨日は 習い事そのの個人面談の日でした

面談の内容は 主にKの入室時の号泣について。。。

今後 mamaも少しの期間 一緒に入室して授業を受けるか・・・
それとも どんなに泣いてでも 先生に託してしまうか・・・

私の経験上(と言ってもほんの少しだけど)も踏まえて
今のKは 過渡期にあるんじゃないかと。。。

これは先生も同じ考えでした。
( 先生は『 でも無理強いはしませんよ』とも仰ってくれました。)

ここで私も一緒に入室して授業を受けていく事で ますます離れられなくなったら・・・
という不安もあり。。。

次回は また いつもどおり先生に引き渡す方向で行くことにして
その時の状況に寄り 随時考えていきましょうと言っていただけました



性格やクラスメイトとの関わりについては。

客観的な意見を聞けるのは初めて

Kは お教室の生徒4名(女子3名)の中でも 控えめでとても優しく 穏やか。

お友達の教材を一緒に片付けたり
相手の様子を見て 優しく接する事が出来ているようです。

クラスメイトの女の子が活発なので かなり圧倒されている部分もあり。。。

それでたまに泣かされてしまう事もあるけど やり返す事は決して無い。
泣いても少したつと また普通に接しているので 特に気にすることは無いでしょう・とのこと。



知能については。

これは今の時点ではあまり重視してないので()サラっと聞いていましたが

シルエットパズル系は まだ意味を理解出来ていない様子。
はめ込みパズル系や 手先を使う細かい教材はとても興味があるようで
2歳児の今の時期で よく集中して取り組むことができている。



トータルでは ほぼ1歳差のあるクラスメイトの中で
一番幼いながらに 周りをよく見て 頑張っているようです


Kの性格をよく見ていただけて Kに合った進め方で接していただけている事がとてもありがたく

家族とは違う客観的な目で見た Kの意外な一面も知ることも出来て

みなさん同じだとは思うけれど 良い所をたくさん褒めていただけて

今後の指針についても色々と話す事もできたので

面談の30分間は とても貴重で有意義な時間でした



面談には Kも連れて行ったのですが
わざわざ私の隣にお椅子を持って来て ピッタリ真横に座ったり

教材で遊び始めても 赤いボールを見つけるたびに
『 ボーノ(ボール) mamaの』と手渡してくれたり(青や緑は自分の・らしい)

・・・・・・・・・・かわいい



スポンサーサイト

search this site
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

others
L♡VE
Powered By FC2

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。